美容専門学校は大阪にしたい理由

大阪には働きながら通える美容学校も

大阪は西日本一の大都市ということで、美容を学ぶ環境が充実しています。

さまざまな美容スクールが整っているので、サロンに勤務している方はもちろんのこと、そうでない方も学べます。例えば、週3回程度の通学を2年間通うことで、美容師国家試験にチャレンジすることができる学校も見られます。正社員として働きながらとなるとスケジュールの調整が難しい部分もありますが、職場の理解を得ることができれば挑戦することも可能です。もちろん、アルバイトや他の大学などと並行しながら学ぶこともできます。働きながらの通学やダブルスクールとなると、最も気になるのが学費とも言えます。しかし、大阪には学校法人以外に理美容の組合や職業訓練法人が運営する学校も見られ、これらは比較的学費が低額な傾向があります。

さらに、雇用保険に加入していた期間が一定期間ある方を対象とする教育訓練給付金制度を利用することも可能です。「専門実践教育訓練給付金」の受給資格を獲得することができれば、卒業と資格の取得を果たし、美容師として就職した場合に学費の最大70%が支援されますので、利用を検討してみる価値は十分にあります。

これらの制度を利用することで、費用負担の問題は大幅に軽減することができるでしょう。一方、通学の時間確保が困難であれば通信教育制度(3年間)(を利用するのも有効です。大阪には通信制を設置する学校が意外に多く存在しています。通信制は費用も安めですし、職業訓練給付金制度の対象となるゆえ、学費の面よりもやる気を維持することができるかが問題点となる傾向があります。したがって、通信制の学生へのサポートが充実した学校を選択することが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *